ワールド ファイナンス ガイド  
総合金融情報サイト
 
line decor
  
line decor

 
 
 
 
 
 

 

所有権留保

割賦販売法に基づき、信販会社(クレジットカード会社)等が、消費者が分割払いで商品を購入した場合などに、 消費者が返済を終了するまでは、信販会社(クレジット会社)が代金を立て替えていることになります。このため、 信販会社(クレジット会社)は分割金の支払いが終了するまでは、商品の所有権を引き渡さず信販会社(クレジット会社)に残し、 購入者は商品を占有し使用することになります。分割金の支払いが滞った場合に商品を取り戻し、弁済に充てるためです。 これを所有権留保といいます。つまり、分割金を支払い終えるまでは厳密には自分の物ではないため、自由に処分、 転売などはできないという点に注意しましょう。




Copyright(c)2004-2009 World Finance Guide All Rights Reserved